雑想U アメリカ生活はつらいよ編

アクセスカウンタ

zoom RSS The Museum of Modern Art

<<   作成日時 : 2007/10/15 04:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

行って来ました! The Museum of Modern Art
画像

世界的に有名なニューヨーク近代美術館(MoMA)は、

ピカソやゴッホ、モネの作品から、現代アートの基盤を

築いた絵画、彫刻が展示されている。

中学の時に美術の教科書で見たものが、

生で見れる訳だ。

ただ、先日の野外彫刻でも理解不能だった俺が、

ココで何か理解出来るのか?甚だ疑問はあった。




国連本部を見て出てきたのが15:15。

MoMAの営業時間は17:30まで。

移動時間を考えると残された時間は2時間弱・・・。

しかし、せっかくNYに来てるんだから、

というだけの理由でGO!!




交通機関がどうつながっているのか理解に乏しかったので歩いて移動。

早足モードで約25分(?)くらいで到着。


だが、エンパイアステート、国連本部で

歩き回った足にこの20分の移動は酷だった。


美術館の前で足がパンパン・・・。

これからまだ歩き回るのか!という足の不平には、

耳も貸さずにロビーへ突入した。



入場料は$20だが、一応学生なの学生証出して、

学生料金$13で入場。



ガイドブックによると5階がピカソなどで、

4階はウォーホルなどがあるとの事。


早速5階まで上がって鑑賞開始!


ゴッホ、モネの絵は教科書で見た事があるものだったので、

おおぉ!という感じだった。


ピカソは理解に苦しむが普通の人では絶対描けないだろうなぁ・・・

という感想。(苦笑)

そして、ロダンの男性の彫刻はその筋肉の再現度合いにビックリ

街中の暗がりに置いてあったら間違いなく人と見紛うくらい。

と、この階については凄さを感じる事が出来たのだが、



4階の近代アートから状況が一変・・・。

(ここからは作品を酷評するような表現が続きますが本人の理解不足なためお許しください。)(爆)

俺の目にはタダの白いキャンパスにしか見えない作品や、

キャンパスの真ん中をナイフで切り裂いた (だけ?) 作品

俺の甥っ子(幼稚園)が描いた広告紙裏の落書き同然の作品・・・。

ある意味インパクトはあるのだが、理解不能な物が多かった。



写真のコーナーでは、いろいろな工場の写真や、廃墟の写真が多くあったが、

うちの会社の写真撮っても同じような絵が取れるよ?みたいな感想。

唯一、目を引いた写真は、若い女性のヌード。(爆)

これは純粋に綺麗だと思えた。(笑)


その他の階でも家具屋のショールーム?みたいな展示には

あまり感銘を受けず・・・。

1階にあるスカルプチャーガーデンは、イイ感じな場所で良かったけど。


結局、時間一杯まで見て回ったが、改めて自分の芸術への理解の無さ

理解しただけの結果であった。




レンタルで作品の音声紹介(日本語)サービスなどもあったのだが、

敢えて自分の感性だけで見て回ったのが失敗だったか?と思わなくないが、

人の解釈で見てもつまらんし、作品の年代を知っても仕方ないし・・・。

それぞれの作品の評価額は知ってみたいけど。




結論、



メトロポリタン美術館は訪問する必要なさそう。(苦笑)


きっと理解不能でしょう。

猫に小判、馬の耳に念仏・・・。



MoMAを出て、近くの紀伊國屋書店に入ってみると、

久しぶりに日本

店員は日本語だし、本も日本語。

しかし、日本の本屋とはなにやら雰囲気が違う。

どうも日本とは違って本のサイズとか関係なしに並べてある様子。

日本語のマンガコーナーに外人さん(いや、ココでは俺が外人か・・・)が、

群がっていたのが面白かった。

麻生さんの言うマンガ交流も悪くない国家戦略かもしれない。。。



そして、英語の国で、日本語の英語の参考書を買った俺。

俺だけでは無く、日本人女性客が、同じように本選びに取り組んでた。

こっちで暮らしてみて、自分の英語に何をプラスしなければいけないか?

改めて必要と感じる本を入手。




帰りはGrand Central Stationまでの時間を誤って、

列車のある18番ホームに飛び込んだのはまさに発車時刻

しかし、そのホームは凄い人だかり。

不運にも19番ホームの列車が到着直後か!と思いながら、

人ごみに突入しようとすると、

恰幅イイのおばちゃんが、焦る俺に(たぶん)・・・違う人にだったのかもしれないが、


あんたSoutheast行き乗るんかい?

それなら39番ホームに変更になったよ!



え?マジ?助かった・・・。

と、思いつつ、雑踏の雑音だらけの中での出来事だったので、

若干ヒアリング力が強化されつつある事を実感できた瞬間だった。


来週末にはシカゴへ移動。

しかし、1ヶ月NYで過ごせた事は非常に有益だったと思える。

ただ、あと1週間で仕事モードに切り替われるか微妙・・・。

真の英語地獄(電話応対とか・・)が待ってるわけだから、ココからが大事。




でも、なるようにしかならないんだけどね!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヒアリング1点集中。さて、その方法は、、、
英語のヒアリング力向上。 ...続きを見る
英語ヒアリング奮闘記
2007/10/16 09:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
すごい!MOMAやメトロポリタン、よだれが出ます。
死ぬまでに世界3大美術館を制覇したい。
とりあえずプラドには行った。
さくさく
2007/10/15 22:45
い〜な〜!MOMA!!
わちなら行きたい〜!!
たっぷり堪能したいですわ〜。
美術館デートとか好きだもん。
しかし来週末にはシカゴですかぁ。
1ヶ月、早かったね。
シカゴもどんなとこかちょこっと楽しみでも
あるね(笑)
TAMA
2007/10/16 01:41
誕生日おめでと!
まーと
2007/10/16 14:48
>さくさく
建物とかには興味があるんだけど、絵画はダメだわ・・・。
NY訪問出来る日が来ると良いですな!
要は決断だぞ。(笑)

>TAMA
俺なら美術館デートは絶対NG。
美術館入ったら、破局して出てきそう・・。
水族館では美味しそうって言って怒られた事数回。(爆)

>まーと
おめでとう!
さとる
2007/10/17 07:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
The Museum of Modern Art 雑想U アメリカ生活はつらいよ編/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる