雑想U アメリカ生活はつらいよ編

アクセスカウンタ

zoom RSS 新生活立ち上げ

<<   作成日時 : 2007/11/05 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

シカゴに入って2週間

部屋探しをしていたのだが、

なかなか見つからなかった。

と、いうのも殆どの物件が1年単位の契約なのだが、

会社の都合で”半年物を探せ!”となっていたからだ。

結局、10/31に、築20年ほどのアパートに決定。

チト古びているが、駅前の11階建てアパートの5階。

南向きで日当たりと景観は良好

1ベッドルーム+1リビングルーム。

アメリカ的には小さい物件だろうが、

俺としては、これでも広いという印象。

これまで日本で住んでいた部屋は

風呂などの面積を含めても、

今回の物件のベッドルームよりも小さいのではなかろうか?

ちなみに、管理事務所のおばちゃん日本語OK

これが決め手といっても過言では無い。(苦笑)



契約前に部屋をチェックして、

問題のあるところは徹底的に言った方がイイとアドバイスをうけていたので、

片言英語を駆使して細かいところまでツッコませてもらった。



11/2が入居日と決まったのだが、

火災保険に加入して証書を持って来いとのこと・・・。

会社に聞いてみると、自分で契約してね!っとの事。

マジっすか。。。と思いながらも、

保険会社に特攻してなんとか契約成立。
(一緒に違う保険も加入しないか?とメチャクチャ勧められた・・・。)

     片言でもやれば出来る!(笑)



入居日の対応は、

日本語可のおばちゃんがやってくれる事になっていたので、

他人を頼らず一人で事務所に行くと、そのおばちゃんがいない!

結局、入居に関する契約説明は別の人で、全て英語

しかも、契約内容の確認に2時間弱もかかった・・・。

最後にサインする訳だが、

ヒアリングに疲れて脳ミソが鼻から溶けて流れ出そうな状態になっており、

何にサインしたのか理解不能。(爆)

悪徳業者じゃ無い事を祈るのみである。。。




午後からは荷物の搬入だったのだが、

この時、部屋に入ってあることに気がついた。

いろいろ文句付けたので、部屋は綺麗になっていたが、

壁を全部塗り替えてくれたおかげでペンキ臭い!!!!

しかし、自分の付けたクレームが元だし、

無臭ペンキで塗れと言うのも無理だろうから、

文句の付けようも無い。

これに関しては自滅と言えるだろう。
(絶対に塗り替えが必要な状態ではなかったので)


自分の荷物が入ってきても、照明器具が無いし、ベッドも無い
(アメリカの家は天井に照明は付いてないのが普通)

これを買い揃えるまではホテル暮らしが続く訳だ。

土日にWall Martなどに行って、

寝具、風呂、その他各種グッズを購入。

ベッドは移動も出来るように空気ベッドにした。
($250くらいの立派なやつ)



結局、ホテルを出たのは11/5。

日本を9/19に出て、ずっとトランク一つで生活していた訳だが、

案外普通に生活出来てた訳で、

その他の荷物って必要か?

という疑問が自分の中にチラホラと浮かんでいる。(苦笑)

いろいろあったが、1ヶ月半ぶりに自分の住所が出来たわけだ。

早いところ片付けて生活を安定させなければ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
新居、決定おめでとう!

新居がどんなのか見てみたいわ〜。
アメリカってそんな賃貸でも部屋広いのか〜。
日本とは違うね。
やっぱ土地の広さ??
TAMA
2007/11/21 11:14
わかるわ〜。僕の部屋も日本に住んでたとこより
広いんだけど、荷物がない;半日もあれば引越し
可能ですわ。二年半も住んのに;ジプシーな気持ち
です。
DICE
2007/12/10 02:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
新生活立ち上げ 雑想U アメリカ生活はつらいよ編/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる