雑想U アメリカ生活はつらいよ編

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀行口座

<<   作成日時 : 2007/12/11 13:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

アメリカは小切手社会。

日本では小切手なんて会社同士や金持ちしか使わない(偏見?)が、

こっちでは普通に小切手を使う機会がある。

と、いうより持ってないと生活できない。

クレジットカードでの支払いを希望しても、

信用が無い!って事で、小切手払いを余儀なくされる時があるからだ。

そして、現金は$20くらいしか持ち歩かないのが普通らしい。

日本の現金社会に慣れた俺としては、

財布の中が$50を切ると、頭の中でアラームが鳴るので、

なかなか意識改革は難しいところだ。

その代わりATMはいろんなところにあるし、

スーパーのレジなんかでも引き出し可能。



そんなキャッシュレス社会だから、

こっちに来てすぐに口座を開いた。

小切手用と普通預金の2種。

利率は小切手用が年率1.12%で普通が1.74%

日本の金利と比べるとかなりイイ状態。

と、言ってもこの2つの口座は金の出入りが激しく、

$7000くらいで遣り繰りしている状況なので、

利子のつく暇も無いのが現状だった。
(出張の飛行機代や宿泊費の立替で消えていく為)

しかし、先月の給料と、立替分が入って、

この自転車操業からの脱出に成功!

定期預金をやってみる事にした。

銀行で聞いてみると、

今一番イイのは、3ヶ月定期で4.75%との事。

とりあえず言われるがまま開設。

年間通して利率が変わらなければ、

来年の今頃には$250程度の利子がつく計算になる。

ゼロ金利に慣れすぎていたため、

投資先や金融商品についてあまり考えなくても

それだけ増えるのは新鮮な感じ・・・。(苦笑)


しかし、サブプライム問題などが暗い影を落としているし、

1年は景気が悪化しない事を祈らなければいかんなぁ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
なんかサブプライム問題がかなーり深刻!!
ってイメージが強いんで、金利とかも悪い
のかって思ってた。
日本よりか、断然いいんだね〜〜。
うらやまし。

でも小切手生活に慣れるのは時間かかりそうね。
カードが使えれば便利なのにね。
「信用がない」とか言われるのか・・・(^_^;)
厳しいなぁ・・・(苦笑)
TAMA
2007/12/15 02:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
銀行口座 雑想U アメリカ生活はつらいよ編/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる