雑想U アメリカ生活はつらいよ編

アクセスカウンタ

zoom RSS Rare Jobでの学習

<<   作成日時 : 2008/05/14 04:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Skypeを利用した英会話レッスンのRare Jobに加入したのが、

今年の1月。

今月で約4ヶ月が経過したことになる。

これまでの受講回数は90回近くに上っており、

約37時間を費やしたことになる。(1回25分)


出張に出ている時は受講できないが、

それ以外のシカゴへ居る時は、

ほぼ毎日受講するようにしてきた。

二日酔いの時に、これを受講するためだけに起きて、

受講後にまた寝たという事もあった。(爆)


時差の関係上、受講する時間は、

出社前の25分になる訳だが、

これはなかなか効果的だと思える。

朝一で顧客に電話する必要がある日も、

試運転済みで取り掛かることが出来るからだ。
(でも、実際にかけると、片言英語になってしまうのだが・・・。)


講師は特定の数人から適当に選ぶようにしている。

同じ人ばかりだと、慣れが出てくるし、

俺の場合、いろいろな人の英語を聞いたほうが、

実際に役立つと考えたからだ。
(仕事でいろんな人の話を聞くことがあるから。)



しかし、驚くべきは、講師達の日本語の上達度である。(苦笑)

片言英語しか喋らない日本人の相手を1日数時間ずつやれば、

上達しても不思議は無いのだが、

ある講師はかなりペラペラになっている。

その講師いわく、

お金を貰いながら日本語が上達できるとは思わなかった!

との事だが、まさにその通りだろう。

彼は20才の学生と言うことだが、

明るい未来がありそうである。

それに引き換え俺はと言うと・・・。 (>_<)

最初の頃から選んでいる講師に言わせると、

上達してきているとの事。

まあ、こっちは金をかけてる訳だし、少しは上達しないと、

問題があるのだが、あまり自分としては実感が無い。

どちらかと言うと、

適当に喋っても相手が理解してくれるさ!

と、開き直ってしまっているような感じ。(苦笑)


日本に帰れば、こんな俺でもアメリカ帰りとして、

英語が喋れる人という目で見られるだろうし、

そういう仕事も増えるだろう。

このままでは非常にマズイ事になりそうな気がする・・・。

ブログの横に出ているi Knowも続けているが、

こちらはあまり進んでいない。


この辺りで、さらなるカンフル剤の注入が必要そうである・・・。

具体案は無いのだけれど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Rare Jobでの学習 雑想U アメリカ生活はつらいよ編/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる