雑想U アメリカ生活はつらいよ編

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカの旅・5日目/ブライスキャニオン編

<<   作成日時 : 2008/07/04 06:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ザイオンからブライスキャニオンへ向かう途中でも、

いろいろな景色を見る事が出来た。
(半分寝てたけど。(爆))

途中、レッドキャニオンと呼ばれる場所にも立ち寄って、

奇妙な柱状の2本の岩の前で記念撮影。
画像

ソルト・アンド・ペッパーと呼ばれているらしい。


ブライスキャニオン標高2500m近くにあるため、

道路沿いの植物の背がどんどん高くなっていった。

ブライスキャニオンへ行く前に、

ホテルへよってまずチェックイン。

ブライスキャニオンへは日の入りを狙って出発をする事になった。
(日の入りと言っても21時近く。)



そして、ついに入り口へ到着!

お決まりの看板を撮影。
画像


そして園内に入っていくと、

途中ではプレイリードッグを見る事が出来た。

前足を体の前で揃えた状態で直立不動する姿は、

生で見るとなかなか可愛らしかった。
(後で調べてみたら、ユタ・プレイリードッグは絶滅危惧種らしい)
画像




さらに走ると駐車場に到着。

立ち並ぶ木々の向こうにが広がっていたため、

そこに”何か”がある事が予想できた。

近づいていったところ眼前に広がった景色は無数の柱状の岩々
画像




レッドキャニオンに2本あったモノの大集団だった。

しかし、その迫力は圧倒的にこっちが上。

おもわず笑顔になってしまう景色だ。

面白いくらいに高さが均一。

一部高いものもあるのだが、それらはそれらで同じくらいの高さ。
画像


地質の違いで侵食されやすい部分とされ難い部分があり、

このような形状を作り出したのだろうけども、

いやはや不思議な世界だ。

話によると、この奇妙な地形は、

雨、風、雪、氷、気温といった自然の全ての共同作業で作られたらしい。

それぞれ同じようで違っていて、

ものによってはチェスの駒、古城、廃墟・・・と色々なものに見えてくる。

柱が同じ高さで立っているため、パルテノン神殿みたいに見える場所もあった。

彩りも非常に豊かで、茶、オレンジ、白、紫と表現できないほどだった。


ココにも岩の柱を縫っていくつかのトレッキングコースがある。

しかし数年前に一部が崩壊して、有名なコースが閉鎖になったらしい。

が、今回はそこの修復が終わっていたようで歩く事が出来た。

ナバホ・ループ・トレイルと呼ばれるこの小道では、

雷神ハンマーと呼ばれる岩や、

ウォール街と呼ばれる岩の谷間を抜ける道があった。
画像

真ん中にあるのが雷神ハンマー。

画像

ウォール街へ続く道
画像

ウォール街



そして、見せ場はウォール街を抜けたところに立っている

1日のうち、わずかな時間しか日が射さないだろう場所に、

太陽追い求めて真っ直ぐ立つ背の高いモミの木(?)は、

生命の力強さを感じさせてくれた。
画像




歩いてみると、上から見た時とは全然違う印象を受けた。

上からだと同じ背丈で立っているように見える岩達も、

1個1個で見るとそれぞれ個性豊かな形をしており、

何より想像したよりも遥かに大きかったのだ。
画像



小一時間ほど散策して、そのポイントでの観光は終了。

もともと標高が高い(2500m)上に、コースの高低差(100m位?)もあったため、

多少両親には堪えた様子・・・。



次に、夕日を見る為のポイントへ移動した。

移動した先では、さっきの所よりも広い範囲を見渡す事ができた。

そして、崖付近を見てみると、

今なお侵食が続いている事が見て取れた。
画像



その一部は、人の手によって作られた(ほこら)のようにも見え、

中に仏像でも彫ってないか?と思えるほどだった。
画像


夕日の低い角度から差し込む光は、

また独特の景色を作り出してくれた。

が、この絶好のシャッターチャンスにデジカメのメモリが一杯に・・・。(泣)

イイ写真が取れなかったのは残念無念であった。

仕事用にPCを持参していたので、

データはそっちに移して翌日に備えた事は言うまでもない。


ちなみに、このブライスキャニオンは、

ブライスさんが発見・開拓したらしいが、

よくこんなところまで来たなぁ・・・と言う感じである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカの旅・5日目/ブライスキャニオン編 雑想U アメリカ生活はつらいよ編/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる