雑想U アメリカ生活はつらいよ編

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカの旅・6日目/ブライスキャニオンの日の出編

<<   作成日時 : 2008/07/05 15:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

この辺りの自然を見るのであれば、

日の出日の入りの頃を見るべきだと言われている。

低角度から入る光は、

起伏にとんだ地形に見事な影と色を与えるからだ。


昨日はブライスキャニオンの日の入りを見て観光終了となったが、

今日のスタートも、またブライスキャニオンからとなった。

日の出見学のために5時頃起床して、

見学ポイント(昨日の最初の場所)へ向かった。

しかし、標高が高いため朝の冷え込みは半端ではなかった。
(日中の日向の気温は40℃近くになるのだが・・・。)

こっちに来る時に、あまり時間がなかったため、

持っていく服を選ぶ時間がなく、

適当に詰めて出て来たのだが、

持ってきた2枚の長袖の服を着ても寒い寒い

それでもフリースを持ってきただけマシだったかもしれない。

同じポイントに他の日本人家族が来ていたが、

半袖シャツで非常に寒そうにしていた・・。


日の出を待つこと20分くらい。

そこに現れた景色は昨日のそれとは確かに違っていた。
画像

画像

大地が赤いのである。
(写真だと更に赤みが増すみたい・・・。)

そして、その陰影が見事。

が、それは長くは続かなかった。

少し太陽が上がるとまた昨日の景色に戻っていったのだ。

ケンさんは、ここぞとばかりにいろんなアングルから写真を撮っていた。

それに触発(?)されて俺もアート風の写真を何枚か撮影。

が、しかし、所詮はコンパクトカメラ。
(12万画素&高感度機種ではある)

逆光の中ではダイナミックレンジ不足がアリアリ。

ならば!と、それを利用して取ったのがこの2枚。

そこそこ狙い通りに取れて満足。
画像

画像



朝日見学終了後、一旦ホテルに戻ってチェックアウトし、

ツアー2日目が本格的にスタートとなった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
なんだなんだ?
仕事忙しくてなかなかこの日記を読む暇
がなかったけど、久々のぞいたら、いいこと
やってるじゃんか!!!

グランドキャニオンかなぁ・・・・。
やっぱ景色がすごいね!!
コンパクトカメラで撮ってても、十分
迫力が伝わってくるよ!!

うらやましいなぁ〜〜〜〜。
TAMA
2008/07/07 12:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカの旅・6日目/ブライスキャニオンの日の出編 雑想U アメリカ生活はつらいよ編/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる