雑想U アメリカ生活はつらいよ編

アクセスカウンタ

zoom RSS ハロウィン

<<   作成日時 : 2008/10/30 06:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

今月末10/31はハロウィンだ。

個人的にはどうしてもヘビメタバンドの方を思い浮かべてしまうが、

お祭りの方の話。


もっともキリスト教の必須行事ではないらしので、

キリスト教エリアのどこでもやってる訳ではないらしい。

11/1が「諸聖人の日」で

「オール・ハロウズ(All Hallows)」、「ハロウマス(Hallowmas)」

と、呼ばれており、その前日ということで、

「ハロウ・イブ」 が訛って 「ハロウィン」になったとか・・・。



と、いうことで、今の時期、スーパーの店頭は、
画像

画像

こんな状態で、

人の頭よりも大きなカボチャがゴロゴロしている。

1個500円ってのが高いのか安いのかは不明だが、

すべて「ジャック・オー・ランタン」用のようだ。

わざわざ、このためにカボチャを作るところが、なんだかなーという感じである。



そんな今日この頃、

知人宅で友人の誕生パーティーがあると言うことで参加したところ、

そのカボチャが置いてあった。

皆でランタンを作ろう!という事らしい。


店にはカボチャと共に、いろいろな表情が描かれたシートと、

細工のための専用ナイフも売っているらしいが、

今回は表情のシートは無し。

ペンでフリーに絵を描いて切り抜くこととなった。


正式(?)なやり方は、

作画->蓋の作成->中の掻きだし->顔の作成 らしい。

こっちの生活が長い人でも、やった事が無い人がいるようで、

皆さん興味津津。

もちろん俺も初体験。


蓋の作成
画像



中の掻きだし中
画像

意外となかはスカスカで種と繊維を取り出すと、
ほぼ作業は終了となった。


そして、メインの顔の作成となる訳だが、

ココはみんなで交代しながらの作業に・・・。

一部の人がナイフを逆手に持って突き刺しまくっていたのは、

日頃に何か不満があったのかもしれない。(苦笑)

そうやって完成したのはコレ。
画像


ちなみに俺は口を担当した。

巧みなナイフ捌きをどこで覚えた?と聞かれるくらいに、

微妙な曲線も物ともせずにフィニッシュする事ができた。

やってみると意外に簡単。


最後に中にロウソクを入れて立派なランタンとなった。

ちなみに、掻きだした中身は、パンプキンパイなどに使うらしい。

もっともソレが作れる人は・・・という事らしいけど。



とりあえず、アメリカンな事が体験できて、

満足な1日だった。




10/31ハロウィン本番は、

どこかでパーティーに参加したいところだったが、

社長(アメリカ法人の)との会食という事で、

お堅い食事会への強制参加が決定・・・。

仮装パティーでは無いハズ・・・。(苦笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Ambien no prescription.
Buy ambien online no prescription. Online meds no prescription ambien. ...続きを見る
Ambien prescription.
2009/06/14 22:55
Buy valium online without a prescription.
Buy valium without a prescription. Buy valium online without a prescription. Buy valium without prescription. ...続きを見る
Buy valium online wi...
2009/12/27 00:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハロウィン 雑想U アメリカ生活はつらいよ編/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる