雑想U アメリカ生活はつらいよ編

アクセスカウンタ

zoom RSS 過去17年で1番寒い日

<<   作成日時 : 2009/01/16 13:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は残念ながら天気予報は的中してしまい、

朝からメチャクチャ寒い1日だった。


朝、窓から外を見ると、真っ青な青空。

窓は2重ガラスになっているが、

それでも寒気を感じられるような状態。

これは厳しい寒さだな・・・と思いながら、

空港へ上司を迎えに行くために車へ。

予想通り、車のエンジンは、かかりが悪かった。

カーステレオの液晶も動作が怪しい。

そして、気温は何度だろう・・・?と、

表示が安定するのを待っていると、

-8°F(-23℃)の表示・・・。

ハンドルは素手で触れないくらい冷たく、

手袋して運転する破目になった。


空港へ向かう途中の川からは白い水蒸気がモウモウと上がっていた。

水温の方がはるかに高い状態だったのだろう。


空港の駐車場は、通路は除雪されていたものの、

駐車場所は車が残っていたためか、かなりの雪が残っていた。

通路に尻が出ない程度に、少し突っ込むように駐車。

そのくらいの駐車は日常茶飯事だったのだが、

その時は、雪に突っ込んだ部分から鈍い音が・・・。

結果としては、フロントカウルを破損してしまった。

低い気温で硬く固まった雪と、凍りついて脆くなった樹脂カウルで、

雪が勝ってしまったわけだ。

予想外の損害・・・。

この寒気は雪をかなりの凶器に変化させていたようである。



職場に着いてからは、

セントラルヒーティングなので問題なしだと思っていたのだが、

いつもと違って微妙に寒い・・・。

昨年は1度も使わなかった小型電気ストーブのスイッチを入れる事になった。



そして、仕事後、知人と食事に行ったのだが、

その中に、シカゴ在住17年目の人がいた。

曰く、過去17年で今日が1番寒い!との事。

そう聞かされると、貴重で素晴らしい時にシカゴ滞在している気がしてきた。


地球温暖化が叫ばれて久しいが、

そのせいで海流による地球の熱交換システムが崩壊しつつあるという説もある。

結果として極地の寒冷化が進むとの事だが、
(映画:Day After Tomorrowみたいに)

この説が正しいのでは?と思ってしまう1日だった。


明日からは-5℃くらいに戻る予想になっている。

予想が的中する事を祈らねば・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
過去17年で1番寒い日 雑想U アメリカ生活はつらいよ編/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる